オンパクの事業モデル化が始まる


NPO法人ハットウ・オンパクは別府市で7回の開催を終えた段階で、地域の活性化手法としてオンパクの有効性が高いものであることが分かりました。

2004(平成16)年には、経済産業省のサービス産業創出モデル事業に採択され、オンパクを各地に移転可能な事業モデルとする取組みが始まりました。


特集記事
最新記事